専門分野に特化したヒューマンキャンパス高等学校はどんな学校なのか

神奈川県でおすすめの通信制高校
この記事は約10分で読めます。

ヒューマンキャンパス高等学校は、2009年に前身であるヒューマンアカデミー高等学校から運営を佐藤学園に移管したことで2014年4月から開講した私立の通信制高校になります。

専門分野に特化した学習を行うことができる通信制高校で、将来就きたい職業が決まっている方、夢の実現の為に高校の時から学習を始めたい方には非常に向いている高校です。

ただ、わからないことも多いと思いますのでこのページで詳しく紹介していこうと思います。

是非進学の参考にしてみて下さい。

ヒューマンキャンパスはどういう学校?

ヒューマンキャンパスは、全国に40ヶ所の学習センターがある私立の通信制高校で、本校は沖縄県名護市にあります。

「通いたくなる学びの場の創造」を理念とし、「将来の夢(職業)発見を現実に繋げる」ことができる通学型の通信制高校になります。

教育目的

・学校に通えない時間のあった生徒や進路変更生などが改めて将来の夢を見つめて発見することができる教育を目指していく
・沖縄県名護市の人との結びつきと、豊かな自然の中で、情操を育む教育を目指していく
・人間力を養っていき、様々な学びで身につけることができる社会力をバランスよく兼ね備えた人材の育成を行っていく。個々の社会参加に繋げる教育も目指していく

ヒューマンキャンパスでは、将来の夢の実現や人間力、社会力を養うための教育を積極的に行ってくれます。

中学生の時に上手くいかなかった生徒でも、しっかりと自信を取り戻すことができます。

学校の特徴

ヒューマンキャンパスは、専門的な知識を豊富に学習することができるのが最大の特徴です。

高校卒業に必要な基礎学習を行いながら様々な専門分野を学習する事ができ、その数は40以上になります。

また、選択することができる職業は100種類以上になるので、将来の夢を見つけやすい環境が整っています。

選択可能な専門分野一覧

・ビューティー&ファッション
メイク・美容/ファッション/ネイル/ブライダル
・声優・K-POP・ミュージック
声優・タレント/K-POP/モデル/ダンス/俳優・女優/2.5次元俳優/ミュージック/DTM・作曲/ヴォーカル・歌い手/アニソン・アイドル/ミュージカル
・マンガ・イラスト・アニメ
マンガ・イラスト/ゲーム・アニメ/シナリオ・ラノベ/ヴォーカル・歌い手
・ゲーム・IT・プログラミング
ゲーム・アニメ/eスポーツ/プログラミング/パソコンIT(情報処理)/ロボット・プログラミング/動画編集
・デザイン・クリエイティブ
デザイン・芸術/マンガ・イラスト/動画編集/インテリア・空間デザイン/アクセサリーデザイン/雑貨・クラフト
・スポーツ
スポーツトレーナー/バスケットボール/フィッシング/eスポーツ
・ブライダル・ホテル
ブライダル/ホテル・観光/エアポートサービス/ビジネス
・大学進学・語学・資格
韓国語/英会話/大学進学/地方公務員初級/パソコンIT(情報処理)/資格取得/英検対策
・保育・動物・その他
保育(チャイルドマインダー)/ペット/メディカルクリニック(医療)/心理・セラピー/ドルフィントレーナー/ビジネス/総合セレクト

大学進学のための語学学習系もありますし、美容系、デザイン・クリエイティブ系なども揃っています。

一般的な通信制高校では学べないようなものも揃っているので、目指したい夢や職業により近いものを選択すると良いでしょう。

専門分野で目指すことが可能な職業

ビューティーアドバイザー/化粧品メーカー/ファッションデザイナー/バイヤー/スタイリスト/ネイリスト/ネイル用品のメーカー/メイクアップアーティスト/ファッションアドバイザー/ファッションプロデューサー/アロマセラピスト/エステティシャン/独立開業/講師/ナレーター/DJ/K-POP歌手・ボーカリスト/K-POPダンサー/イベント制作スタッフ/芸能マネージャー/ダンサー/ダンスインストラクター/振付師/モデル/女優・俳優/声優/ミュージシャン/音響エンジニア/レコーディングエンジニア/アニソンシンガー/アイドル/ミュージカル俳優/舞台俳優/舞台女優/パフォーマー/タレント/ライトノベル作家/脚本家/小説家/シンガーソングライター/ソロヴォーカル/ユニットヴォーカル/ダンス&ヴォーカル/アイドル歌手/作詞家/作曲家/ゲームディレクター/シナリオライター/CGデザイナー/アニメーター/システムエンジニア/スマホアプリ開発エンジニア/Webエンジニア/ロボット開発者/ロボット設計エンジニア/エレクトロニクスエンジニア/ロボット玩具開発者/グラフィックデザイナー/アートデザイナー/Webデザイナー/雑貨プランナー/イラストレーター/キャラクターデザイナー/マンガ原作者/編集者/映像クリエイター/Youtuber/フォトグラファー/CGアニメーター/インテリアデザイナー/インテリアプランナー/リフォームプランナー/照明コンサルタント/家具デザイナー/ジュエリーデザイナー/クラフトデザイナー/ジュエリーコーディネーター/雑貨デザイナー/雑貨ショップマネージャー/アクセサリーデザイナー/クラフトマン/カラーコーディネーター/スポーツチーム/整骨院/ジム/バスケチームスタッフ/コーチ/バスケ関連ショップ/プロ選手/ビルダー/フィッシング関連メーカー/プロゲーマー/イベント企画、運営スタッフ/ウエディングプランナー/ブライダルコーディネーター/結構式場/ゲストハウススタッフ/レストランサービス/ホールスタッフ/トラベルプランナー/ツアーオペレーター/韓国語教師/航空会社/ホテルフロント/ツアーコンダクター/一般企業/IT企業/メーカー/公務員/エンジニア/デザイナー/プログラマー/プランナー/秘書/ビジネスマン/通訳/キャビンアテンダント/国際公務員/外交官/外資系企業/チャイルドマインダー/幼稚園教諭/小児MFA/トリマー/ペットシッター/ブリーダー/トレーナー/動物看護師/医療事務/看護師/心理カウンセラー/ドルフィントレーナー/水族館スタッフ/IT業界/各種企業/マンガ家/ゲームプログラマー

上記のような多種多様な職種を網羅している通信制高校はかなり珍しいです。

多少特殊な職業であったとしてもヒューマンキャンパスであれば目指す事ができます。

仮に職種が少し違っていたとしても、目指す業界に関係している会社に就職する際にも役立ちます。

ヒューマンキャンパスの詳細

ヒューマンキャンパス高等学校 横浜学習センター

住所 〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3丁目33−8 アサヒビルヂング 1階
電話番号 0120-068-603
年間の学費 約30万円~
ホームページ 公式サイトはこちら

横浜学習センターへのアクセス

コース内容

ヒューマンキャンパスのコース内容は以下になります。

・一般通信コース
・通学コース
・専門コース
・専門チャレンジコース

一般通信コース

一般的な通信制高校と同じように、レポート提出、スクーリングへの参加、テストを行っていき、高校卒業資格を取得するコースです。

このコースでは、学校に通うのは年に2回のみなので自分の時間を有効に使いながら無理なく、自分のペースで学習することができます。

スクーリングは、本校または最寄りの面接指導指定校のみになります。

また、仕事をしている社会人の方でも通うことができるので、平日は仕事をして、土日に勉強をするといった生活も行いやすくなっています。

一般通信コースでは専門コースを選択することができないので、高校卒業資格の取得が目的の方に向いているといえます。

通学コース

高校卒業の為に必要な学習の他に、自分の好きな事を見つけるためのコースです。

高校の勉強をしながらでも興味のある専門分野の体験をすることができるので、きっと将来の夢を見つけることができるでしょう。

通学日数は週1日~5日の間で相談しながら自由に決める事ができます。

「これからやりたいことを見つけたい」「通学日数は自由に決めたい」という方には向いているコースになります。

専門コース

専門分野を学ぶことができるコースです。

将来の夢や目標が明確に決まっている人におすすめです。

基礎学習から専門分野を勉強することができ、業界全般の知識や技術を身につけることができます。

資格取得やプロへの道を目指すこともできます。

専門分野の勉強時間や通学日数は希望によって自由に選択することができるので、より力を入れて学習をすることもできます。

通学日数は一般科目、専門科目共に週3日~5日の間で選択することが可能です。

専門チャレンジコース

専門コースと同じく専門分野を学習する事ができるコースでですが、違いは一つプラスして学習していく、ということです。

「自分に何が向いているのかわからない」「興味があるかわからないけど試してみたい」「専門的な勉強を少しでも早くに始めたい」という人には向いているコースです。

通学コースで学習を続けながらプラスαで勉強をすることができるので、通学日は相談しながら自由に決める事ができます。

専門的な分野を選択しながら学習していき、より本格的に学習がしたくなったら途中でコースを変更することも可能です。

通学日数は週1日から可能で、専門授業は週1日受けることができます。

学費について

ヒューマンキャンパスの学費を紹介します。

選択するコースによって変わりますので、必ず確認するようにしましょう。

一般通信コース

項目 費用
入学金 10,000円
授業料(1単位あたり) 8,500円×履修単位数
授業料(24単位履修) 204,000円
施設費 60,000円
教材学習費 32,000円
就学金支給予定額 -115,480円
学費合計(自己負担予定額) 306,000円(180,512円)

通学コース

項目 費用
入学金 10,000円
授業料(1単位あたり) 8,500円×履修単位数
授業料(24単位履修) 204,000円
施設費 60,000円
教材学習費 32,000円
教育充実費 120,000円
就学金支給予定額 -115,488円
学費合計(自己負担予定額) 426,000円(300,512円)

専門コース

項目 費用
入学金 10,000円
授業料(1単位あたり) 8,500円×履修単位数
授業料(24単位) 204,000円
施設費 60,000円
教材学習費 32,000円
教育充実費 120,000円
キャリア教育充実費 320,000円
就学金支給予定額 -115,488円
学費合計(自己負担予定額) 746,000円(620,512円)

専門チャレンジコース

項目 費用
入学金 10,000円
授業料(1単位あたり) 8,500円×履修単位数
授業料(24単位) 204,000円
施設費 60,000円
教科学習費 32,000円
教育充実費 120,000円
進路・進学充実費 170,000円
就学金支給予定額 -115,488円
学費合計(自己負担予定額) 596,000円(470,512円)

学費まとめ

学費はコースでも変動しますが、通う学習センターによっても若干違うことがありますので、必ず確認するようにしましょう。

各コースの学費は4月入学を前提としたものになっています。

その為、10月~3月入学生の場合は、施設費、教育充実費が半分になります。

学費はスクーリング費用が含まれていませんが、別途必要になるので、実際にはもう少しだけ費用はかかります。

スクーリング費用は、平均3万~8万円程度かかります。

また、専門授業に関しては別途教材費が必要になる場合もあるので注意しましょう。

ヒューマンキャンパスの卒業率はどれくらいなのか

一般的な私立通信制高校の場合、卒業率の平均は40%~60%程度だとされています。

卒業できたとしても3年間での卒業が難しく、4年目以降も在学して卒業した生徒数も含まれている数字です。

通信制高校は自宅学習がメインであるため、なかなか思うように学習が進められないと挫折しやすくなります。

対して、ヒューマンキャンパスの卒業率は2016年時点で98%となっています。

ほぼ全ての生徒が卒業することができています。

ヒューマンキャンパスは、進路相談を定期的に行っていて、年間で平均5回ほど開催されています。

経験豊富な進路相談のスタッフや業界で働くプロの講師から的確なアドバイスを受けることができるので、目指す方向性をしっかりと見据えることができるのです。

まとめ

ヒューマンキャンパスは、一般的な高校の学習だけでなく、専門分野に関する学習にも力を入れている学校です。

将来の夢をしっかりと持っている生徒でも、これからいろいろ体験して決めたい生徒でも気軽に通うことができます。

各業界のプロが生徒一人一人に対して、親身になって相談にのってくれます。

また、進路も一緒に考えてくれるので、安心して相談することができます。

一般的企業への就職に関しても、就職面接の練習や履歴書の作成方法、面接マナーなども授業として行ってくれるので、自信をつけることができます。

タイトルとURLをコピーしました