サポート体制が充実しているKTCおおぞら高等学院はどんな学校なのか

神奈川県でおすすめの通信制高校
この記事は約9分で読めます。

この記事では、KTCおおぞら高等学院について紹介していきます。

KTCおおぞら高等学院は、鹿児島県熊毛郡屋久島町にある「屋久島おおぞら高等学校」の指定サポート校として2002年に設立されました。

本来サポート校は、他に通信制高校に入学しないと卒業資格を得ることはできませんが、KTCおおぞら高等学院の場合は、本校である屋久島おおぞら高等学校にも同時に入学することになります。

このシステムを導入していることで、サポート校に通っているだけでも高卒資格を取得することができるようになっているのです。

KTCおおぞら高等学院はどんな学校?

高卒資格がゴールじゃない。なりたい大人になるための学校。」というコンセプトを掲げ、全力でサポートをしてくれます。

KTCおおぞら高等学院の大きな特徴は以下の3つになります。

・マイコーチ
・KTCみらいノート
・おおぞらでの体験

マイコーチとは

KTCおおぞら高等学院では先生の事をマイコーチと呼んでいます。学習面をサポートしてくれるのはもちろんですが、生徒一人一人としっかりと向き合い、生徒と近い目線で悩みを共有することができます。

マイコーチは、入学時に生徒自身が選ぶことができます。

初登校から約2週間程度の間に、色んなコーチとコミュニケーションをとったり授業を受けたりすることができるので、話をする機会が多くあります。

コミュニケーションをとった上で、自分にあったコーチを最終的に選び、マンツーマンで学習をしていきます。

自分に合うマイコーチを選ぶことで、学習しやすい環境を整えることができるので、成績アップにもつながりやすくなります。

マイコーチの希望は、キャンパスにもよりますが、大体2~3人くらいまで受け付けてくれます。

KTCみらいノート

KTCみらいノートは、生徒が自由に書きこむことができるKTC独自のノートの事です。

なりたい大人になるためのゴール設定が難しい現代だからこそ、好きなことや楽しかったこと、感動したことなどをノートに書きとめていき、それが気づけばゴールにたどり着くことになる、という考え方も大切になります。

それを実現させるのがKTCみらいノートなのです。

おおぞらでの体験

KTCおおぞら高等学院では、通常の通信制高校ではできないような体験をすることができます。

それが、屋久島スクーリングや、みらいの懸け橋レッスンなどです。これらは詳しくは下で説明しています。

さらに、社会の懸け橋プログラムとして、地域やグローバル社会に目を向けた色んな職業を知るきっかけや体験ができたりもします。

その社会の懸け橋プログラムの一環として海外留学もできます。

語学留学や海外の大学への進学もしっかりとサポートしてくれます。

神奈川県のKTCおおぞら高等学院の詳細

KTCおおぞら高等学院 横浜キャンパス

住所 〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町17 2 ポートサイドサクラビル1F
電話番号 0120-751-105
年間の学費 約63万円~
ホームページ 公式サイトはこちら

横浜キャンパスへのアクセス

KTCおおぞら高等学院 溝の口キャンパス

住所 〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口1丁目20-8第2多田ビル1階
電話番号 0120-751-105
年間の学費 約63万円~
ホームページ 公式サイトはこちら

溝の口キャンパスへのアクセス

KTCおおぞら高等学院 湘南キャンパス

住所 〒251-0026 神奈川県藤沢市鵠沼東1−1 玉半ビル3F
電話番号 0120-751-105
年間の学費 約63万円~
ホームページ 公式サイトはこちら

湘南キャンパスへのアクセス

KTCおおぞら高等学院 厚木キャンパス

住所 〒243-0018 神奈川県厚木市9 中町4丁目9−17 1F・2F 原田センタービル
電話番号 0120-751-105
年間の学費 約63万円~
ホームページ 公式サイトはこちら

厚木キャンパスへのアクセス

コース内容

KTCおおぞら高等学校には大きく分けて3つの学科があります。

各学科には細かくコースがわかれてい、目的や目標に合わせて選択することができます。

・みらい学科
子ども・福祉コース
プログラミングコース
ビジネスマナーコース
マンガ・イラストコース
ネイルコース
・アドバンス学科
進学コース
・スタンダード学科
ウィークデイコース(週5日、土日を除く)
個別指導コース(週5日)
ツーデイコース(週2日、曜日はキャンバスによって異なる)

みらい学科

「好きなことを仕事にしたい」「将来役に立つ資格や技術を学びたい」という方の為の専門コースが揃っている学科になります。

卒業するのに必要なレポートを解くための授業を行っていくことでもできます。

教科書に沿って基礎からサポートしてくれるので、不明点をしっかりと理解しながら進むことができます。

みらいの懸け橋レッスン

みらいの懸け橋レッスンというのは、なりたい大人になるためのKTCおおぞら高等学院のオリジナルの授業の事です。

この授業は、机に向かって学習する勉強法では学ぶことができない体験をすることができます。

開講内容はキャンパスによって異なりますが、以下のようなレッスンを行っています。

・スペシャリスト
ネイル・ヘアメイク
声優
トリマー
ゲームプログラマー
eスポーツ
整備士
など
・スポーツ
ダンス
サッカー・フットサル
野球
バスケットボール
バドミントン
キックボクシング
など
・ホビー
軽音楽・ギター
コーラス
演劇
アニメ
クッキング
動画編集
など
・ライセンス
パソコン検定
秘書検定
アロマテラピー検定
色彩検定
漢字検定
英語検定
など
・スタディプラス
小論文
AO入試対策
基礎・受験英語
基礎・受験数学
基礎・受験国語
英会話
など

アドバンス学科

アドバンス学科は、大学・短大への進学を目指す人に向けたコースになります。

アドバンス学科には4つのスタイルと4つの特長があります。

アドバンス学科の4つのスタイル

アドバンス学科の4つのスタイルは以下になります。

・Web授業
動画視聴だけの授業ではなく、先生とリアルタイムでやり取りをする双方向授業になります。
・映像教材
基礎学習の定着であったり、上級学年の内容の先取りができたりします。
・添削指導
レポートを添削指導してもらうことで、学習を定着することができます。学習に不安がある場合は中学の復習までさかのぼって勉強することもできます。
・個別フォロー
マイコーチが勉強の進め方や受験の仕組み、志望校の選択などの相談にのってくれます。

アドバンス学科の4つの特長

アドバンス学科の4つの特長は以下になります。

・大学受験対策を行ってくれる為、予備校が不要
・好きな時間に自宅またはキャンパス内で学習を進めることができる
・オンラインで全国どこでも同じレベルの講義を受けることができる
・外国人講師が常駐しているので、オンラインで英会話レッスンが受けられる

大学受験をメインにした学科であるため、大学受験対策のための学習を受けることができるのが最大の特徴です。

また、外国人講師が入るので、生の英会話を学ぶことができます。

学習時間は自由なので、自分のペースで、確実にステップアップすることができます。

スタンダード学科

大学進学をするか、専門学校へ進学するか、はたまたやりたい仕事を見つけて就職するかの選択が決まらず、これから見つけていきたいと考えている人に向けた学科になります。

基礎学力を身につける通常の授業の他に、みらいの懸け橋レッスンなどを通して、様々な経験を積むことができます。

チャレンジしていく中で将来の夢や目標を見つけていくことができます。

スタンダード学科には、通学日数別にコースがわかれているので、無理なく通うことができるものを選択すると良いでしょう。

学費について

KTCおおぞら高等学校の学費は、通学する日数によって変わります。

以下の学費の授業料は年間25単位を取得するとして計算しています。

その為、取得単位数が増えれば年間でかかる授業料は高くなりますし、少なければ安くなります。

KTCおおぞら高等学院は、入学時に屋久島おおぞら高等学校に同時に入学することになるので、連携通信制高校の学費は必ずかかります。

週1日通学

項目 費用
入学金 100,000円
年間授業料 180,000円
連携通信高校の学費 350,000円
学費合計 630,000円

週2日通学

項目 費用
入学金 100,000円
年間授業料 240,000円
連携通信制高校の学費 350,000円
学費合計 690,000円

週5日通学

項目 費用
入学金 100,000円
年間授業料 480,000円
連携通信制高校の学費 350,000円
学費合計 930,000円

屋久島おおぞら高等学院の学費

同時に入学することになる屋久島おおぞら高等学校の学費は以下になります。

項目 費用
入学金 50,000円
設備費 50,000円
教材費(教科書等)
授業料 1単位あたり10,000円
25単位取得する際の授業料 250,000円
学費合計 350,000円

上記は初年度の学費の合計になります。

2年次からは入学金が含まれなくなるので、300,000円になります。

スクーリング日数・登校日数

スクーリング日数や登校日数を確認しておきましょう!

登校日数

・みらい学科
週1~5日
・アドバンス学科
週1~5日
・スタンダード学科
コースによって変わるが週2日、週5日のいずれか

基本的には週1日から週5日の間で選択ができるようになっています。

ただ、スタンダード学科に関してはコースによって通学日数が決まっているので、注意しましょう。

曜日に関しては個別に対応してくれるので、都合の良い日を選択すればいいでしょう。

スクーリング日数

KTCおおぞら高等学院には、年に1回だけ本校で行われる集中スクーリングが開催されます。

定期的に通学するのが難しい人の場合は、単位を取得する機会になりますし、そうでなくても単位数に影響するものになります。

項目 備考
日数 年1回(約1週間程度)
場所 屋久島おおぞら高等学校
スクーリング内容 日常の生活から離れて大自然の中で
色んな人と出会い、自分を成長させる

まとめ

KTCおおぞら高等学院はサポート校ですが、屋久島おおぞら高等学校の指定サポート校になるので、通信制高校に別で入学する必要がありません。

通常サポート校を卒業しても高校卒業資格を取得することはできません。

しかし、KTCおおぞら高等学院は、本校の学習を各サポート校で受けることができ、卒業の際には本校から高校卒業資格を受け取ることができます。

また、専門科目に関しての学習をすることもできるので、やりたいことを見つけるキッカケを作ることもできます。

タイトルとURLをコピーしました