最先端のネット学習を受けることが可能!ルネサンス高等学校はどんな学校なのか

神奈川県でおすすめの通信制高校
この記事は約7分で読めます。

ルネサンス高等学校は、全日制高校と同じように高卒資格を取得しながらも、自分のやりたいことを実現させることができる学校です。

多彩なコースとネットを使ったオンライン授業をいち早く取り入れ、少ない通学日数でも確実に卒業に導いてくれます。

また、高校は初のeスポーツコースを開講し、プロゲーマーを目指す人の為の門を開いてくれています。

ルネサンス高等学校はどんな学校?

ルネサンス高等学校は、ルネサンスアカデミー株式会社が運営を行っている広域の通信制高校になります。

キャンパスは全国47都道府県にあり、約400校以上も存在します。

また、14年の歴史の中で約15,000人もの卒業生を送り出いしている実績もあるので、安心して通うことができます。

学校の特徴

ルネサンス高等学校の大きな特徴は、以下になります。

・ネットを使ったオンライン学習が受けられる
・必須登校日はたったの4日間のみ
・進学サポート・通学サポートが充実している

ネットを使ったオンライン学習が受けられる

ルネサンス高等学校では、パソコン、スマホ、タブレットを使用したオンライン学習を行っています。

その為、どこにいても学習を進めることができます。レポートもネット上で作成して提出することができるので、リアルタイムで添削や解説を受け取ることができます。

レポート提出の流れは、動画授業で映像を観ながら教科書の内容を学習し、確認テストを行います。

確認テストがしっかりと確認できないとレポートの作成に進むことができません。

確認テストが確認できたらレポートを作成して提出し、添削指示を受けます。添削を行っていき、合格をもらえた段階で次のレポートの為の学習を行っていきます。

必須登校日はたったの4日間のみ

ルネサンス高等学校の場合はスクーリングに通う場場所が茨城県の大子町になります。

通っている地域によってはかなり遠くなるので、通う日数は最短4日間とかなり少なくなっています。

基本的ににはメディア学習がメインになるので、スクーリング日数自体はかなり減らすことができているのです。

学校に通うのが困難であるある生徒からしたら負担をかなり減らすことができるでしょう。

進学サポート・就職サポートが充実している

ルネサンス高等学校では、高校卒業後の進路相談も積極的に行ってくれます。

卒業後の進路も多数あるので、なりたい自分のになるために最適な進路先を一緒に考えてくれます。

また、就職に関してもハローワークからの求人の入手や各会社への見学ができるような手配も行ってくれます。

生徒は、実際に職場を見学し、体験した上で気になったら応募することができるので、「イメージと違った」ということがほとんどありません。

さらに履歴書の書き方、面接指導などもサポートしてくれるので、安心して夢に向かって進むことができます。

大学進学のためのサポートをしてくれる通信制高校はたくさんありますが、就職を目指す人のサポートまでしてくれるのはルネサンス高等学校の大きな特徴といえます。

ルネサンス高等学校の詳細

ルネサンス高等学校 横浜受付・相談センター

住所 〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2丁目5-10 ストーク菱沼ビル5階
電話番号 0120-816-737
年間の学費 約44万円~
ホームページ 公式サイトはこちら

横浜受付・相談センターへのアクセス

コース内容

ルネサンス高等学校のコース内容は以下になります。

・通信コース
・通学コース
・eスポーツコース
・ダブルスクールコース
・タイタンコース
・英会話コース
・個別授業コース
・パフォーミングアーツコース
・代アニコース
・FC大阪コース
・エステティックコース
・美容師養成コース
・パソコン実用コース
・ビューティーコース
・芸能コース
・海外留学コース
・武田塾コース
・会計プロフェッショナルコース
・健康・手に職コース
・音楽コース

通信コースでは、卒業を迎えた中学生や高校在学中で転校を希望する人、高校を中退した人、社会人などを積極的に受け入れています。

海外留学を希望される人でも語学留学、インターンシップなどを行うこともできます。

通学コースは、全日制高校のように学校に通い、授業を受けながら高校卒業を目指していく人に向けたコースです。

そして、ルネサンス高等学校の大きな特徴は、eスポーツコースや美容系、音楽系のコースなどの専門コースが充実しているということです。

ダブルスクールコースは、高校卒業に必要な学習カリキュラムに加えて、ワンランク上の学びを追加することができる、というものです。

芸人やエンターテインメントの道を目指す人の為のタイタンコースや声優やアニメ業界を目指す人などの為の代アニコースなどがあります。

また、個別授業コースや武田塾コースなどのマンツーマンで学習をサポートしてくれるものもあります。

大学試験対策や偏差値を上げたい人にはとても向いているコースといえます。

横浜受付・相談センターでは扱っていないコースもあるので、入学する前に必ず確認しておくようにしましょう。

学費について

学費に関しては、キャンパスや学習センターによって異なることもあるので、必ず確認しておくようにしましょう。

ここでは、基本的な学費を紹介します。

項目 費用
入学金 50,000円
授業料(1単位あたり) 10,000円×履修単位数
施設・設備費 20,000円
教育関連諸費 60,000円
スクーリング費 65,000円
授業料(25単位) 250,000円
就学支援金適用予定額 -120,300円(単位数×4,812円)
合計(支援金適用) 445,000円(324,700円)

卒業率・進学実績

通信制高校の卒業率や進学実績などはとても気になる所ではないでしょうか。

卒業率が低い学校だと通うのにも不安がありますし、自分が卒業できるのかどうかの自信も無くしてしまう可能性があります。

そこで、ルネサンス高等学校の卒業率や進学実績をまとめて紹介します。

卒業率は高いのか低いのか

一般的な通信制高校の場合、卒業率は30%から多くても40%程度と言われています。

自宅学習がメインである通信制高校の場合、自分で学習管理やレポートの管理をしなければならず、続けるのが困難になりやすいため挫折してしまう人が多いのです。

しかし、ルネサンス高等学校は、ルネサンス豊田高等学校、ルネサンス大阪高等学校などのグループ全体を含めて卒業率は97%以上になります。

シンプルで効率的な学習システムと、万全なサポート体制が整っていることが、高い卒業率をたたき出している理由でしょう。

進学実績はどうなのか

ルネサンス高等学校の進学実績は以下になっています。

4年制大学への進学が一番多くて44.9%、次いで専門学校への進学で41.6%、一番低いのが短大への進学で11.5%となっています。

進学先の学校は以下になっています。

国公立大学への進学

大阪大学/横浜国立大学/札幌市立大学/奈良女子大学/広島大学/高知県立大学/電気通信大学 など

私立大学への進学

早稲田大学/慶応義塾大学/上智大学/明治大学/中央大学/法政大学/関西学院大学/関西大学/同志社大学/立命館大学/日本大学/東洋大学/順天堂大学/東京医科大学/東京薬科大学/武蔵野美術大学/大阪産業大学/近畿大学/龍谷大学/大阪経済大学/関西外国語大学/京都女子大学/京都橘大学/日本体育大学/神奈川大学/明治音楽大学 など

短大への進学

東北女子短期大学/秋草学園短期大学/聖徳大学短期大学/星美学園短期大学/小田原短期大学/國學院大學栃木短期大學/女子美術大学短期大学部/明治医療学院短期大学/明治大学短期大学部/京都学院大学/大阪城南女子短期大学/奈良佐保短期大学/福岡工業大学短期大学部/宮崎学園短期大学 など

専門学校への進学

アミューズメントメディア総合学院/ESPエンタテイメント/ヴィーナスアカデミー/音響芸術専門学校/国際テクニカル調理師専門学校/尚美ミュージックカレッジ専門学校/専門学校ちば愛犬動物フラワー学園/東京アニメ声優専門学校/東京アナウンス学院/東京スクールオブビジネス/東京ビューティーアート専門学校/バンタンデザイン研究所/代々木アニメーション学院/大原情報デザインアート専門学校/日本デザイナー芸術学院/名古屋歯科医療専門学校/アミューズメントメディア総合学院大阪校 など

まとめ

ルネサンス高等学校は、ネットでのオンライン学習を積極的に取り入れいるので、他の通信制高校に比べてスクーリング日数が極端に少ないのが特徴です。

ネット学習ならどこでも勉強をすることができ、レポート提出も同時に行えます。

入学時にタブレットを持っていなくても、支給されるのですぐに学習を始めることができます。

また、卒業までのバックアップをしっかりと行ってくれるので卒業率が非常に高く、卒業後の進路相談にもしっかりとサポートしてもらうこともできます。

タイトルとURLをコピーしました